たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  日野市 日野市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by H.O Bleu at

緊急なお知らせ!!!

明日12月1日(土)
突然ですが
オープン〜22時
貸し切りとなります

10時以降は通常営業いたしますので
よろしくお願いいたします(^-^)
  


  • 2007年11月30日 Posted by H.O Bleu at 17:25Comments(0)☆お知らせ!

    Bleumamaは何だってやるさ(^O^)/



    画像は住んでるところの玄関前を、明るくしてくれてる、外廊下の天井に付いてる照明
    (^^)



    が消えちゃった
    ( ̄□ ̄;)!!

    うちの男手をあてにしてたら来年になりそう

    なので今カエマシタワ

    高〜い
    しかも三階の外廊下っていったら
    し 下見ちゃ…
    (;□;)!!!


    ふゥ〜 無事任務完了
    (⌒〇⌒)b**
    明っかるいわ〜


    そういえば 先日もBleuの入ってるビルの共有部分の天井のなが〜い蛍光管を取り替えたんだわ

    これが結構大変だったのよ
    エレベーターで地下に降りて
    出たら見上げてみて
    ( ^ )

    あ なるほどって(思うかどうかはわからないけどね(笑))

    そんなことも出来るBleumamaだい(へへ)
      


  • 2007年11月30日 Posted by H.O Bleu at 15:03Comments(0)

    嬉しいお知らせ!?

    「スミノフ飲んでガチャガチャやってシークレットライトを当てようキャンペーン」
    続行決定!

    メーカーさんが
    「Bleuさん 盛り上がってるようなので シークレットライト送ります 皆さんに楽しんでいただいて下さい(^^)」
    とのご厚意です☆

    当てに来られなかったあなた!
    まだ間に合いますよ
    忘年会等で人気者になれるかも(o^-’)b


    たくさん当てた人は
    お友達にあげたら
    喜ばれるんでは(^_^)v

    レモン.ライム.グレープフルーツ.ジンジャーの4種類のテイストが楽しめます


      


  • 2007年11月30日 Posted by H.O Bleu at 10:44Comments(4)☆お知らせ!

    日にち決定!

    F.C Bleu主催のBleuカップの開催日が
    1月19日(土)に
    決定いたしました!

    ☆日時 場所等はまた後日
    お知らせします(^^)
      


  • 2007年11月30日 Posted by H.O Bleu at 10:28Comments(0)フットサル

    あぶさんの代用品



    アブサン(アブサンは一度浸漬したものを蒸留して作った代表的なリキュール。
    スピリッツに、にがよもぎ、アニシード、フェンネル、レモン、コリアンダー、アンジェリカの根、ビター・アーモンド、月柱、丁字などの香味を配して作られている)は、1792年、ピエール・オルディネール医師が鎮痛、解熱作用のある薬酒としてつくりあげたもの
    これを1797年にペルノ社が商品化「ペルノ・アブサン」として人気になり、かつては「緑の魔酒」、「緑の妖精」などと呼ばれ、ドガ、ピカソ、ボードレール、オスカーワイルドといった著名人などにも愛されたという
    しかし、このアブサンを多飲すると、ニガヨモギに含まれるツヨンという成分により、幻覚症状や痙攣発作などがおこり医学的に有害とみなされ、1907年にスイス1915年フランス、その後世界的に製造・販売が禁止となった。

    そして、アブサンの代用品として、第一次大戦後に発売したのがペルノだそうです
    ペルノのような酒は、パスティスと称されており、アブサンに似た風味を持たせて作られたものを、似せて(se・pastiser ス・パステイゼ)作るという意味で、この名がつけられた。
    その後、EC(ヨーロッパ共同体)にてツヨンの濃度の上限を定め、WHO(世界保健機構)が1981年に承認。ツヨン濃度10ppm以下という基準内の元、2001年に生産が復活、2002年に販売を開始したのが、現在のペルノ・アブサンで 日本には2003年から輸入されるようになった


    ペルノやペルノ・アブサンに水を加えると、緑色を帯びた黄色に白濁するが、これはアルコールに溶け込んでいるオイル成分が水に溶けにくく、膜を作って乱反射するために白く濁って見える

    独特の香りと味をお楽しみください  


  • 2007年11月29日 Posted by H.O Bleu at 20:37Comments(3)Bar 

    浜松から届きました











    うなぎではありません
    フリーマガジンです(^^)
    Bleuが載ってました
    ☆\(^O^)/☆

    たまりば!でお馴染みのドッグカフェ&ウェア Izumi さんと Soul Kさんも載ってますよ

    そして 多摩地区に住んでいながら 浜松のマガジンから 多摩地区のお店情報いただいちゃいました ラッキーv(^^)v

    中身をご覧になりたい方はBleuに置いてありますので
    どうぞ見に来て下さいませ\(^O^)
      


  • 2007年11月29日 Posted by H.O Bleu at 14:01Comments(5)

    トナカイにも飲ませちゃった

    Bleuのサンタのソリを引くトナカイさん達
    今年はほろ酔いのようです(笑)
      


  • 2007年11月29日 Posted by H.O Bleu at 01:49Comments(9)

    最初は解熱剤





















    ジン (Gin) とは、大麦、ライ麦、ジャガイモなどを原料とした蒸留酒。ジュニパーベリー (Juniper berry、ねずの実) によって香り付けがされているのが特徴的。日本の酒税法上はスピリッツに分類される。そのまま飲むだけでなく、ジントニックやジンリッキーのように カクテルとして飲まれることも多いです。


    昔は解熱・利尿用薬用酒 ジェネヴァ (Jenever) として作られたのが最初だったのに、普通に飲んでも美味しいと一般的に飲用されるようになったそうです。

    ジンと呼ばれるようになったのは、1689年、オランダの貴族であったオレンジ公ウイリアムがイングランド国王として迎えられた際にこの酒もイギリスに持ち込まれ そのときに「ジン」と呼ばれるようになったんだそうですよ

    19世紀半ばに連続式蒸留器が発明されると、これまでより飛躍的に雑味が少なく、度数の高いスピリッツが蒸留できるようになり、ジンの製法も大きく様変わりし 原料自体は大きく変わらないが、まず連続式蒸留器でアルコール度数の高いスピリッツを作り、そこにジュニパーベリーなどの副材料を加えて単式蒸留する。これが現在主流のドライ・ジン(Dry Gin,「ロンドン・ジン」とも呼ばれる)


    Bleuでは画像の5種類をおいています それぞれの香りを楽しんでみてください\(*^。^*)

      


  • 2007年11月29日 Posted by H.O Bleu at 01:18Comments(1)Bar 

    Bleuよりいくつかお知らせ!

    12月24日(月)
    「X'masライブパーティー」
    内容が決定いたしました。
    「☆大人のクリスマスイブをBleuで!☆」
    “西村ヒロ(画像)・牧野元昭・五十川博史”
    (プロフィールは11/3ライブ告知のblogをご覧下さい)
    による
    ♪jazz,blues,live♪

    19時オープン
    20時ライブスタート
    男性 5,000yen
    女性 4,500yen
    (Drink 飲み放題 &ケーキ おつまみ付き)
    ☆ケーキを用意する都合上 予約優先させていただきます

    ちょっぴりお洒落なひとときをBleuでお過ごしください(^^)


    ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

    スミノフ飲んで シークレットライトを当てようキャンペーン実施中!


    ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

    Bleu年内休まず営業いたします。

    ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
    みなさ〜ん
    たまりば!参加しましょう(^0^)
      


  • 2007年11月28日 Posted by H.O Bleu at 15:16Comments(0)☆お知らせ!

    さてBleumamaの食べたのは

    どっちか考えていただいたのに
    私ったら…


    ごめんなさい(-_-;)
    どちらも食べませんでした(笑)
    ココアを飲んだので
    食べずに寝てしまったのでした(-_-)zzz



    そして 今日両方たいらげました
    (о^ε^о)へへ


    ところで最近私は“たまりば!”の勝手に推進係してます

    日野はまだ参加者が少ないので
    もっともっと仲間が増えたら楽しいぞ〜 と思って
    見た人み〜んな参加しましょうよ
    \(^O^)/



      


  • 2007年11月28日 Posted by H.O Bleu at 14:46Comments(1)

    夜食それとも朝食?


    昼間の食事の写真を撮らずに食べちゃった
    (^0^)ァは
    誰かに作ってもらった食事なんて
    いつ以来だろうか
    ハテ(o'-’)?

    ピーマンの肉詰めだったんですよ
    一生懸命作ってくれて
    Bleumama 感激
    ワァイ♪d(⌒〇⌒)b♪
    美味しくいただきました。


    話しは変わりますが
    今夜はバイトの娘がいない日だったので
    blogを書く時間がありませんでした
    なので帰宅してから書いてます☆

    今夜のBleuは大人な雰囲気でした
    「あら 今日はなんだかお洒落なBarですね」byニーナ
    そんな感じで無事閉店


    そして昼間の食事後わたくし何も食べていないので
    (嘘だ ちっちゃなチーズ食べたんだった)
    帰りに買ってきちゃいました(画像)

    さて
    Bleumamaはどっちを食べたでしょうか?

    答えはまた明日(^-^)b
    読んで下さった方々
    ご来店下さった方々
    ありがとうございます。
    おやすみなさい(^^)


      


  • 2007年11月28日 Posted by H.O Bleu at 04:04Comments(0)

    思い出した!でもそれがなんだっけ?

    先日エビちゃんともう一人似たような娘はだれだっけ?というBleuでの会話
    その場にいた人達は誰も思い出せなかったんですね

    それをモエちゃんて思い出したんですよ
    偉い!?σ(^_^)

    思い出したんですが なんでその名前を思い出す必死があったのかが思い出さない(^^ゞ
    あ〜ァ その日にいた人達 誰か教えてくだされ〜


    今日は娘のような友達が「料理を作るから 一緒にたべませんか?」とお誘いをいただいたので
    これからその娘のおうちに行って来ま〜す

    とっても楽しみBleumama
    行って来ます(*^o^*)/~
      


  • 2007年11月27日 Posted by H.O Bleu at 14:12Comments(5)

    これ結構笑っちゃうんですが


    私だけ?
      


  • 2007年11月27日 Posted by H.O Bleu at 04:14Comments(4)

    なぜおんどりの尾?



    今日はカクテルについて書いてみますね

    カクテル(COCKTAIL)は、直訳すると'おんどりの尾’という意味があります。
    なぜこのように呼ばれたかはいくつかの説があるようです

    その1.
    ある酒場で水兵が、ミクスト・ドリンクをつくっていた少年に酒の名前を聞いたそうです。そして少年は勘違いして、酒を混ぜるのに使っていた木の根の名前を聞かれたと思ったので、木の根がおんどりの尾に似ていたことから、少年は「おんどりの尾」と答えたとか


    その2.
    あるアメリカのホテルの主人が大切にしていた軍鶏が逃げ出し、見つけた者は娘と結婚させると言ったところ、若くてハンサムな軍人が見つけ出し、大喜びした親と娘は、その場にあった酒を混ぜてもてなした。この鶏にちなんで「コック・テール」と名づけられたのが「カクテル」と言われるようになった説



    その3.
    アメリカの独立戦争の戦勝祝いでつくったミクスト・ドリンクにオンドリの尾を飾ったことから名づけられた。


    その4.
    メキシコにあった古い王国の王女「コキテル」が、勇敢な兵士達にいろいろなお酒を混ぜた飲み物を振舞いました。その王女の名前からきたという説。


    その5.
    10世紀から13世紀にかけて、メキシコを支配していたトルテカ族が非常にめずらしい混成酒を作っていました。これを時の国王に献上しようと美しい娘「コキトル」に持たせました。国王は大変に満足し、そのお酒に娘の名前にちなんで、コクトルと命名しました。それが後にカクテルと呼ばれるようになったという説


    その6.
    1790年代、アメリカのニューオリンズに住む薬屋が、ビターとコニャックをコクティニと呼ばれる器で混ぜて売っていたところ、それが大変評判がよく、後になまってカクテルになったと言われています。


    とさまざまな説があります。どうやら18世紀のアメリカ大陸に起源があることは確かなようですね





    日本でのカクテルの始まりは
    明治16年、鹿鳴館が建設され この鹿鳴館へ出入りの許された、限られた階級の人々がカクテルを味わっていたようです。
    カクテルの普及 は 明治の後半から大正になると、バーや、カフェがいっきに増え、そのメニューの中に、カクテルがあったと言われています。
    昭和10年頃に全盛期を迎えたようですが、実際に多くの人がカクテルを飲むようになったのは、昭和30年ごろの「トリスバー」の大流行がきっかけといわれています。

    この頃の人気は「ハイボール」でしたが、「雪国」や「青い珊瑚礁」というカクテルが登場したのもこのころだそうです。
    しかし、ウィスキーの水割りの大流行したために、カクテルは影をひそめてしまいました。
    再ブームになったのは、1970年代、当時のディスコブームにのって、トロピカル・ドリンクが人気を集め、今日にいたるまで女性を中心に再びカクテルが飲まれるようになりました。

    その日その時の気分に会ったカクテルとの出会いは ちょっとHappyな気分になれることも・・・・


    Bleuでも できる限りご希望に添ったカクテルをお出しできればと思っております
    たまには色々な味や色を楽しんでみては・・・ (QQ)/☆☆\(ёё)  


  • 2007年11月27日 Posted by H.O Bleu at 02:43Comments(0)Bar 

    Bleumama張り切ったら…



    自宅で
    よし!
    と気合いを入れて
    ちょっと張り切ってしまったら
    あ"ーもー(´Д`)

    以前使い過ぎた(昔、ハウスクリーニング屋さんをやってたことがあるんですわ(*^^*))
    肩と 指たちか悲鳴をあげだした
    なんと情けない(x_x;)
    “昔とったきねづか”を活かしたくても
    身体が昔の私とは違い 活かせキレません(;_;

    あっ うんうん 分かる分かるって頷いてくれた人もいます?
    まぁ 上手に付き合って行くのが得策ですね

    関係ないと思っている若者達 いずれ分かるときがきっと来ますわよ(^o^)オホホ


    疲れた身体はゆっくりお風呂に浸かって

    あら こんな時間
    ゆっくりしてたらBleuの開店時間に間に合わなくなっちゃうー!

    急げBleumama≡З
      


  • 2007年11月26日 Posted by H.O Bleu at 15:48Comments(0)

    シークレットライト大好評!




































    スミノフ飲んで
    当てた人たち
    大盛り上がり〜
    Wd(⌒〇⌒)bWa〜
      


  • 2007年11月26日 Posted by H.O Bleu at 01:12Comments(2)Bar 

    ちょっとお出かけBleumama

    出かけた先で撮ったんですよ
    中々いいと思いませんか

    自己満足かなσ(^_^;)?

    さてさて 今日も張り切って Bleu営業しますよ☆

    皆さんお待ちしております(^O^)  


  • 2007年11月25日 Posted by H.O Bleu at 16:16Comments(0)

    今宵の月


    昨夜の月に負けず劣らず美しい(ё.ё)

    今日のBleuは月より眩しい女性のお客様が多い一日でした(*^^*)






    千代大海残念(≧ε≦)(あっ すみません 今TVで 白鵬vs千代大海のいちばんをやってたもので(^^ゞ)


    ☆年内休まず営業いたします(^0^)

      


  • 2007年11月25日 Posted by H.O Bleu at 04:18Comments(0)

    まだまだこれから


    家の前のいちょうの木
    黄色一色にはもう少し
    黄色に色づいたら 枝から手を離しξ
    今度は地面を黄色いジュータンにするんです
    そして木枯らしと一緒にくるくる踊る頃にはBABAシャツが手放せなくなるんですよ(笑)
      


  • 2007年11月24日 Posted by H.O Bleu at 16:44Comments(2)

    Bleumamaの帰り道

    寒っむいなんてもんじゃあない
    ( ̄□ ̄;)Blu~Blu~

    空気がピーンと張りつめていましたわ(ブルッ)
    く 車のフロントガラスが凍ってたし~ ~)

    まだまだこれからですよね?“冬”になるのは
    (>ε<)

    でも 寒いぶん月明かりが眩しいくらいで もちろん星達も美しい季節ですね
    画像は帰り道に写した月なんですがわかるでしょうか
    (′-o-)?З


    ところで、今日何人か
    “たまりば!”に
    仲間が増えますよ(^0^)
    多分
    きっと
    おそらく…
    期待して待ってましょ☆
      


  • 2007年11月24日 Posted by H.O Bleu at 04:36Comments(0)