たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  日野市 日野市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by H.O Bleu at

Bleumamaが癒される空


  


  • 2007年11月23日 Posted by H.O Bleu at 23:17Comments(0)

    アーリー タイムス


    Early Timesは、バーボン・ウイスキーの銘柄で 最初に蒸留製造されたのは、1860年のことである。しかし、アメリカ国内では、現在はバーボンではなく、ケンタッキー・ウイスキーとして販売されている。ただし、輸出用製品は現在でもバーボン・ウイスキーです

    この銘柄は、1920年代を通じて広く知られるようになった。アメリカ合衆国の禁酒法時代の期間、このウイスキーは、「医療用ウイスキー」の表示を行うことで、法律の適用が免除された。


    アーリータイムズのブランドは現在「ブラウン=フォーマン社」が所有していて、ケンタッキー州ルイビル(EN)のダウンタウン蒸留製造所で製造されている。今日、アメリカで販売されているアーリー・タイムズは、再利用の焦がしオーク樽で熟成したウイスキーが20%を占めるため、バーボン・ウイスキーではなく、ラベルには「ケンタッキー・ウイスキー」と表示されているそうです

    逆に国外マーケットで販売されている輸出向けアーリー・タイムズは、焦がしオークの新樽で完熟され、アルコール度数40%の本物のバーボン このバーボンは、古いオークの色で、甘口シェリー(brown sherry)に近く、バニラの香気が優勢で、なめらかな味わいを持つ。

      


  • 2007年11月23日 Posted by H.O Bleu at 02:41Comments(0)Bar