たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  日野市 日野市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by H.O Bleu at

明日ライブですよ~♪

明日11月9日(金)

Bleuにて

「Wakoh&愉快な仲間たち」

によるライブです!

1960年代の風を ギター&ハープに乗せて

ライブスタート:20時~



日野市大坂上1-30-26 ラポートビルB1

Cafe Bar H.O Bleu
営業時間 18:00~25:00

0425-87-3565


11月11日(日)お休みです!  


  • 2007年11月08日 Posted by H.O Bleu at 23:45Comments(0)☆お知らせ!

    X'masLive決定\(^O^)/

    先日素敵なジャズ&ブルースライブを聞かせてくれた 「西村ヒロさん」が

    12月24日(月)

    クリスマスイブに

    Bleuで

    「X'mas Live」 決定!

    ☆Bleuで“ロマンチックなクリスマスイブ”を一緒に過ごしませんか☆
      


  • 2007年11月08日 Posted by H.O Bleu at 12:13Comments(0)ライブ情報

    ドイツの薬草酒


    ・ウンダーベルクとは
     ドイツの有名な薬草酒です。1846年にウンダーベルク家によって創製され、以来ドイツはもとより各国で広く飲まれています。もちろん日本でも。
    どれくらい飲まれているかと言うと、本国ドイツでは1日に100万本が消費されているそうです。その詳しい成分は公開されていないのですが、世界43ヶ国から集められたハーブ・スパイス類を使用しているそうです。現在は20mlの小瓶でのみ売られていて、一見すると胃薬か風邪薬のようです。茶色い紙に包まれたそのたたずまいは飲むほどに可愛らしく感じられてきます。味は薬のような、お酒のような、独特の味がします。人によっては苦いと表現される方もいらっしゃるかもしれません。
     日本へは古くから輸入されてますが、何回か輸入元が変わりました。古い順に「ゴールド金属」「日本ヒューブライン」「リード・オフ・ジャパン」そして現在は「サントリー」です。



    --------------------------------------------------------------------------------


    ・ウンダーベルクの魅力
     第一にはおいしいからです。確かに一口飲んで万人に受ける味ではないかもしれません。けれども苦味と清涼感、それに複雑な味わいはウンダーベルクでしか味わえない個性的かつ素晴らしいものだと思っています。シングルモルトウィスキーのように年月が作り出す深みではないかもしれませんが、世界中から集めたという各種ハーブがもたらす味の広がりが、じっくり飲むと実感できると思います。(余談ですが、熟成もされているそうです。)また多くの薬草を含むお酒ですから、当然いろいろな効果も(信じて飲めば)期待できす。私の回りでは、風邪に効いた、食べ過ぎによい等とその効果の報告が、サンプル数は少ないもののあがっています。特に飲み過ぎたと感じたときに最後の一杯として飲まれる方が、熟練者には多いそうです。(注:もちろん飲みすぎはいけません。一日一本で丁度良いとも言われています。)そして飲み慣れるとウンダーベルクでしか味わえない独特の風味に惹かれるでしょう。(ウンダーベルグ普及委員会資料引用)

      


  • 2007年11月08日 Posted by H.O Bleu at 02:39Comments(0)Bar